OCNの固定ip料金は?

HOME » OCNの固定IP » OCNの固定ip料金は?

OCNの固定ip料金は?

OCNの固定ip料金は有料となっていますが、それぞれのタイプに合わせてなるべく無駄がないような値段になっていますよ。
値段設定が合理的なのは魅力の1つですね。
まず基本的な料金システムですが、固定IPアドレスの数によって変わります。
大量に発行してもらうと料金は高くなりますが、1つだけならそれほど高額にはなりません。
OCNでは複数のアドレスを発行してもらえますが、できるだけムダのないように発行してもらうといいでしょう。

具体的な料金をご紹介しましょう。

<OCN 固定ipの料金について> http://www.kotei-ip.com/plan/

 
まずは、ある光インターネットプランの場合です。
これがマンションの中で使えるタイプの場合、固定IPアドレスを1つ追加してもらうと、月に6800円になります。
これを8個に増やすと、月に15800円です。
アドレスの数が増えると料金が増えますので、よく確認してください。

これが家族で使えるタイプの場合ですと、アドレス1つで月に9800円、8個に増やすと18800円になります。
ビジネス目的でこの回線を使うタイプの場合、アドレス1つで月に75000円、8個で107000円、16個で127000円、32個で160000円、最大個数になる64個になると190000円になります。

このように決まっていますが、回線の種類が変われば料金もまた変わりますので、やはり確認が大事です。
光回線ではなく、ADSL回線の場合で、固定IPアドレスの料金をご紹介しましょう。
使用目的を問わず、いろいろな用途に使えるプランの場合、固定IPアドレス1つで月に6800円、8個で11800円、16個で23100円になります。
このADSLの中でもプランが変われば、料金も変わります。
ビジネス目的のプランになると、固定IPアドレス1つで月に8800円、8個で13800円、16個で28800円です。

プランを比べると、基本的にビジネス目的で使えるプランの方が、個人使用の回線よりも料金が高いことが多いです。
そんなときのため、OCNにはビジネス用の割引プランが用意されている場合もあります。
一定の条件を満たす必要がありますが、それを満たせば通常時よりもお得な値段で固定IPアドレスを発行してもらえます。

このようにOCNは料金もハッキリしていますので、よく確認し、無駄のないように利用してください。